2022年4月30日土曜日

ウェブ内覧会 Vol.1(ファザード~アトリウム~玄関)

 ミッドセンチュリーハウスがアイクラーホームをできるだけ再現したモデルハウスを建ててから早4年半。日本各地でアイクラーホームを目指したお家を見かけるようになりましたね。

それだけ魅力のあるお家を割と早いうちに手掛け出した甲斐あって、ミッドセンチュリーハウスのアイクラーは精度が高い。という嬉しい言葉を耳にするようになりました。


今回ミッドセンチュリーハウス3軒目のアイクラーホームが完成いたしましたので、ウェブ内覧会とまいりましょう!

今回はイエローのドアになりました

間口は12mほど。奥行きがある土地なのでフロントヤードを作りました。
軒が深いのでカーポートにもなっています。このゆとりが格段に見え方を変えます。

植栽がはいるとまた感じが良くなるね
植栽がまだなので殺風景ですが、屋根に開口を設け植栽の雨水となります。

外観を照らす照明はタイマーになっていて、夕方から少しの間ライトアップ。
帰宅時にテンションが上がります。


アトリウムドアをあけると数メートルの通路からの
アイクラーホームの醍醐味アトリウム現る(この感じたまらん)

どこからも視線を感じない外空間が日常的に味わえる贅沢な空間

そして、↑左側掃き出しサッシが玄関ドアとなります。

帰宅して、この時点でかなりリフレッシュ。

正面に突板の壁とサイドボード(下駄箱)がお出迎えしてくれます。

玄関横の壁全面にミラーを付け、突板の壁を倍増させました。
せっかく付けたので堪能しなくちゃもったいない。
玄関にはドアが3つあります。↑洗面所へのドア。わかりますか?
同じ突板を大工さんと建具屋さんとで連携を取って突板を繋げてもらっています。
工事中だけどわかりやすいかな

壁とドアの突板の木目がピッタリ!

左側にもドアがあり、こちらも同じ仕様に。

家具搬入前の様子はこんな感じ。突板がよくわかりますね。

ウェブ内覧会、次回は洗面所~ストレージ~キッチンあたりをご案内いたします。


 
 ウェブサイト http://www.midcenturyhouse.jp/


 [お問合せ・ご質問はコチラ]    

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111 

0 件のコメント:

コメントを投稿

ウェブ内覧会 Vol.2(洗面~ストレージ~キッチン)

ウェブ内覧会続きます。 家がいくら視覚的に魅力的でも、動線が悪いと住んでいる人の満足度は半減しますよね。ミッドセンチュリーハウスの家づくりは、そんな点も考えています。 まずはビンテージ家具が似合うこと。 ミッドセンチュリーモダンのスタイルであること。 そして家事を含めた生活が楽し...