2021年11月24日水曜日

ミッドセンチュリーハウス3軒目のアイクラーホーム


ミッドセンチュリーハウスの家づくり、お次はアイクラーホームタイプ!

今回でアイクラー3軒目となるおうちがスタートしています!
今回はついに!ガレージ付きの”ロ”の字の形。アトリウム(中庭)をぐるっと囲むスタイルです。

土地の形状は長方形で角地なので長辺の方を間口にとれれば、アイクラーらしい平たいフォルムが実現できそう!と思いきや。

短辺の方が車の出入りがしやすいということもあって間口が長くは取れないのに加え、ガレージがご希望。。果たしてアイクラーらしくなるのか、、不安がよぎります。


アイクラーといえば、こんな平たいフォルムが外観の特長ですよね。

実際、家の形状はほぼ正方形ですが(案外奥行きもあります)。


こちら建設予定地(建物は解体)で、本場アイクラーに比べると間口は半分以下かな。。
この向きが正面になります


んー。でも”ロ”の字(正面にアトリウムの擦りガラスがないタイプ)なら、なんとか形になりそうかも。

目を細めたら形が浮かんできた!


アイクラーホームを熟知しているミッドセンチュリーハウスなので、空間の良さをこわさず表現できる自信があります。だって3軒目ですもの。

ということで、愛知県豊田市での現場は既に始まっていて、2022年2月頃完成予定です。



  ウェブサイト http://www.midcenturyhouse.jp/


 [お問合せ・ご質問はコチラ]    

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111 

ミッドセンチュリーハウス3軒目のアイクラーホーム

ミッドセンチュリーハウスの家づくり、お次はアイクラーホームタイプ! 今回でアイクラー3軒目となるおうちがスタートしています! 今回はついに!ガレージ付きの”ロ”の字の形。アトリウム(中庭)をぐるっと囲むスタイルです。 土地の形状は長方形で角地なので長辺の方を間口にとれれば、アイク...