2022年8月1日月曜日

ウェブ内覧会 Vol.4(アトリウム、バックヤード、ガレージ)

 家の中を中心にご紹介してきましたが、今回は外側も含めて見学しましょう。家の要望に上がってくる夢と希望が詰まった神回でございます。

まずはアイクラーホームと言えばアトリウム。家の中心に位置していますので、家中に光や雨、風、時には雪も運んで季節を感じさせてくれます。


そして玄関を出たらこの光景。また家に戻りたくなるww。

左がリビングで、廊下を挟んで右が寝室。


キッチンに立っていてもそばにアトリウム。

視界の広いキッチン


ダイニングに座っていてもその先はアトリウム。

はぁ~(ため息)


朝、一番に視界に入ってくるアトリウム。

掃き出しが東向きで朝日で目が覚めるそうです


こちらはリビングを挟んでアトリウムと反対側のバックヤード。
対角にガラスtoガラスで向こうにアトリウムが見えますね。

ここにもガーデンチェアでも置いて、、アトリウムとはまた違う空気を感じられます。


そして、タイトルにもなっているガレージ。電動シャッター付き。

こんな雨の日はここから車に乗り込み、外出も可能。

車が愛でられる書斎付きです。

扉・ガラスの向こうはガレージです
あこがれのアレですね


トイレと書斎の隣の扉はお隣同士。

トイレは開き戸、書斎は引き戸
収納は洗面とデザインを合わせてみました


アメリカではじめてアイクラーホームのオープンハウスに行ったときに感じた、うらやましさが詰まっています。ここで過ごす人生は楽しく豊かで格別ですね。


次回ラストは、家具からはじめる家づくりの「主役」の家具照明をアップで紹介させてください!


  ウェブサイト http://www.midcenturyhouse.jp/

 [お問合せ・ご質問はコチラ]    

〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111 

0 件のコメント:

コメントを投稿

ウェブ内覧会 Vol.4(アトリウム、バックヤード、ガレージ)

 家の中を中心にご紹介してきましたが、今回は外側も含めて見学しましょう。家の要望に上がってくる夢と希望が詰まった神回でございます。 まずはアイクラーホームと言えばアトリウム。家の中心に位置していますので、家中に光や雨、風、時には雪も運んで季節を感じさせてくれます。 そして玄関を出...